アワモリソウ

2018年5月中旬、りんくう公園で。

このblogでは和名優先で記事名をつける。現地の表示はアスチルベとあった。他にアケボノショウマとも。

アスチルベは「地味」みたいな意味らしいが、日本で見ると結構存在感がある。原産地じゃ見慣れられて目立たないのか、品種改良で華やかになったものなのか。

Wikipedia