2018年3月、りんくうタウンの道端で。桜並木のようにずらっと植えてあったけれど、渋いことにオオシマザクラの並木にしていた。 てっきり葉と花が一緒に出るものだとおもいこんでたけど、必ずしもそうでもないらしい。 あっさりし […]

もっと読む »

2018年3月下旬、りんくうタウンの道端で。 ホテル的な建物の敷地際で、砂利っぽいのを敷いたところからひょろひょろ伸びて花がついていた。 以前植物園で見たことがあるけれど、砂利から育ってるせいかかなり弱々しい感じ。 Wi […]

もっと読む »

2018年3月下旬、りんくうタウンの道端で。 17年10月に間違って一本だけ咲いているのを見かけていた。 時期違いでさっぱり何の花か調べられず、不明な花ページに置いておいたらコメント欄で教えてもらいました。 Wikipe […]

もっと読む »

2018年1月下旬、りんくうタウンの遊歩道で。 この時期に咲き始めているなら寒木瓜というべきか。 なぜボケなんだろうと思ったが、木瓜と書いてモケかボックワと呼んでいたのが転訛したと。 何か気の利いたことでも一言書き添えた […]

もっと読む »

[ 2017年10月、長居公園。 今秋だぞ、と思ったけど、秋にもたまに咲くとの話。しかし一年中立ってる木がたまたま気候が合う日が続いて花をつけるならわかるけれども、草だとそれころ芽生えを間違えて変な季節に育って、となる気 […]

もっと読む »

2018年3月下旬、久宝寺の寺内町外縁、環濠の土手に咲いていた。 六弁、というか三弁が二重になったような感じ。 たくさん咲いてるところもあった。球根で増えるんだけど、結構繁殖力があるらしい。土の下には多数の球根があるのか […]

もっと読む »

2018年3月中旬、りんくう公園で。 一応花壇で咲いていたけど、なんだか植えて育てたように見えなかった。かといって雑草化するような植物ではなさそうにも見えるし、なんなのだろう。 ともあれ、ぽろっと咲いてると、えっ、と思う […]

もっと読む »

2018年3月中旬、りんくう公園。 クリスマスローズと表示されていた。日本の園芸市場ではレンテンローズもクリスマスローズと売られるらしい。何が正しいかよくわからなくなるが。 しかもバラ科ではなくキンポウゲ科。 赤い花もあ […]

もっと読む »

2018年3月、りんくう公園で。 花壇に紛れてたけど雑草のはず。 カラスノエンドウというもんだと思ってたら、それは通称だった。「烏のエンドウ」じゃなくて「烏 野エンドウ」というもさっき気付いた。 古代オリエントでは栽培さ […]

もっと読む »

2018年3月中旬、りんくう公園で。 そういえば、冬場もずっと葉を広げていた覚えがあるな。ほとんど雪なんか積もらない泉州ではユキノシタにならないが。 Wikipedia 全体像。 花だけ見ると綺麗なのだが、赤の混じった葉 […]

もっと読む »

2018年3月中旬、なんばHATCH近くの浮庭橋に群生していた。 タイミングの問題か、私が行くところにはホトケノザばかりでヒメオドリコソウがしばらく見つからなかったが、やっと発見。ちょっとだけホトケノザの方が早いのかな。 […]

もっと読む »

2018年3月中旬、りんくう公園で。 もっぱらスノーフレークと呼ばれてるようだけど、和名があるなら項目名は和名にすることにしているので。 スズランスイセンなんて呼び方もするようだ。 うつむきがちな性格。 Wikipedi […]

もっと読む »