ユーザ用ツール

サイト用ツール


ジャンク再生pc1_equium3500

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
ジャンク再生pc1_equium3500 [2016/10/24 18:31]
mubouan
ジャンク再生pc1_equium3500 [2016/10/24 18:43] (現在)
mubouan
ライン 77: ライン 77:
  
 OpenCLが使えるものだと思っていたが、この世代だと少なくともdnetcでは認識しない。UbuntuでOpenCLを使う手続きがちゃんとできているか自信がなかったので、一度試しにWindows機に移してみたが、やはり認識せず。Windowsでは、Stream版dnetcはすぐに起動できた。 OpenCLが使えるものだと思っていたが、この世代だと少なくともdnetcでは認識しない。UbuntuでOpenCLを使う手続きがちゃんとできているか自信がなかったので、一度試しにWindows機に移してみたが、やはり認識せず。Windowsでは、Stream版dnetcはすぐに起動できた。
 +
 +===== HDD: Seagate ST9250315AS =====
 +
 +Momentus 5400.6の250GB。今使う上でさしたる特徴はない。SATAがまだ300MB/​sの世代なくらいか。
 +
 +これは以前Linux学習用にと購入したThinkpad L412の内蔵品。2009年ごろの製品と思われるので、もう7年は経っているのでいつ飛ぶやらしれたものでもない。
  
 ====== Ubuntu 16.04 セットアップ ====== ====== Ubuntu 16.04 セットアップ ======
ジャンク再生pc1_equium3500.txt · 最終更新: 2016/10/24 18:43 by mubouan